フレンズ♪


by mitamue

<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

こちらで・・・

昨日のご本

①「ひよこのぴっちのびっくりぼうけん」(既出)
②「そらまめくんのぼくのいちにち」(既出)
③「アイスクリームがふってきた」(既出)




一昨日の稼動

一昨日は、午後お休みをいただいて逝ってきました。

秘宝伝、B2R3の269G捨ての台。

これが・・・


天井一直線_| ̄|〇

その前までいいカンジで解除してたのに・・・(´Д⊂グスン

967Gで


しかし、その後伝説に入り、

32Gでバケ。
11Gでバケ。
87Gでバケ。
123Gでバケ。
85Gでやっとビッグ(ハズレ2、スイカ0、全22回転)。
9Gでビッグ(ハズレ1、スイカ0、全23回転)。

伝説は終わりましたが、途中でチャンス目が落ち、
179Gでビッグ(ハズレ5、スイカ3、全25回転)。
99Gでビッグ(ハズレ3、スイカ0、全25回転、音楽変わる)。
8Gでバケ。
28Gでビッグ(ハズレ等カウントせず。高確非経由)。
92Gでバケ。
23Gでビッグ(ハズレ2、スイカ2、全30回転)。
73Gでバケ。
101Gでビッグ(ハズレ2、スイカ0、全21回転)。

ここでまた伝説抜けしますが追いかけます。
304Gでバケ。
75Gでビッグ(ハズレ2、スイカ1、全21回転)。
33Gでバケ。
25Gでビッグ(ハズレ3、スイカ0、全28回転)。
67Gでビッグ(ハズレ1、スイカ1、全20回転、高確非経由)。
8Gでバケ。

途中、画像をいくつか撮りました。




ハズレ・スイカとも、ほぼピッタリ設定1!!
これで伝説を抜け、259G回して止めました。


一昨日の収支

投資   23,000円
回収   50,000円
収支   27,000円



昨日の稼動

昨日も午後お休みを頂いて(頂きすぎ?)逝ってきました。

宝探し。

まずは朝一早い解除のあった台に。80Gから。

217Gでバケ。93G止め。

次は同じく早い解除のあった台。B1R1。155Gから。

解除は・・・
















914G_| ̄|〇

またまた天井(´Д⊂グスン

ビッグ(ハズレ2、スイカ0、全25回転)。

しかし、一昨日と同じような展開になります♪

その後、

23Gでバケ。
18Gでビッグ(ハズレ3、スイカ1、全23回転)。
80Gでバケ。
22Gでバケ。
40Gでビッグ(ハズレ3、スイカ1、全21回転)。
32Gでバケ。
49Gでバケ(高確非経由)。
80Gでビッグ(ハズレ2、スイカ1、全26回転)。
74Gでバケ。
45Gでバケ。
21Gでバケ。
バケ多すぎ。
59Gでバケ。
まだ来るか・・・。
14Gでビッグ♪(ハズレ3、スイカ、0、全22回転)。
その後、黒ユラーリが出ます。
54Gでビッグ(ハズレ5、スイカ3、全30回転、2パン)。
36Gでバケ。
9Gでバケ。
11Gでバケ。
17Gでビッグ(ハズレ2、スイカ0、全19回転)。
105Gでビッグ(ハズレ1、スイカ0、全25回転)。
109Gでバケ。
24Gでバケ。
17Gでバケ。
8Gでバケ。
103Gでビッグ(ハズレ1、スイカ0、全23回転、高確非経由)。
これで伝説抜けしたので144Gで止め。

ハズレ・スイカともに設定1以下・・・。

途中、また画像をいくつか撮りました。




まだ4時くらいだったので、その後、後輩の打っていた猪木の隣に座り、2K使ったところで我に返って止め、ハネ物や春夏秋冬を打って半箱にし、それをエヴァで散財して定時に帰りました。

昨日の収支

投資   38,000円
回収   71,500円
収支   33,500円


久しぶりにこんなに換金した(@´ε`@)

これで今月はマイナス4,620円まで回復しました♪

でも、どれも朝一早い解除のを狙っているのですが、恐らく設定1を打っているんですよね・・・。

ベルの落ちは良かったんだけどなぁ・・・。

秘宝伝の高設定を打つ前に見抜くコトは・・・難しい・・・。
[PR]
by mitamue | 2007-02-28 16:18

第6回  Mへ

第6回 ~Mへ~

今回はナニにしようかなぁ(@´ε`@)

そろそろこれまでの講座を見直してみましょう。

第1回は「スロットってナニ?」 ~スロに必要なモノ~

第2回は「スロに必要なモノ  その2」

第3回は「設定と機械割について」

第4回は「目押しのハナシ」

第5回は「小役のハナシ」

ときているワケですが、そろそろネタも尽きてきたのですが、みなさん、なにか良いネタ(アイディア)無いですか??

機種別に攻めていくってのもテかな。

ソレいいな。

じゃそうしよ♪




ではでは・・・


「第6回 Mへ」の機種別講座は・・・



















北斗の拳SEです!!

いやいや、実際のトコロ、Mが

「湯気が見たい♪」

つって始まったこの講座ですから、SEやらなきゃ始まらないでしょ~♪

ってコトで、SEの説明ですが、・・・アレ、前にやったっけ??

確か私のブログでSEの説明したよね??

まあいいや。

SEの超基本的な説明をします。

“SE”ってのは、「北斗の拳」という「元祖」があって、それの後継機(Special Edition。略して“SE”)なんだけど、今は旧北斗の拳は無いので、その説明は割愛させていただきます。

この機種は、ST Cタイプと言われるもので、STはストックの略。ストックとは、成立した(フラグが立った)ボーナスを全て一旦内部に貯めておいて、ある契機でそれを放出するというシステムなの。

で、Cタイプっていうのは、普通のスロットはビッグボーナスとレギュラーボーナスで出玉を作るんだけど、このCタイプは全部レギュラーボーナスなの。

「全部レギュラーじゃ少ないじゃん(@`ε´@)」

と思うでしょうが、実は、このレギュラーボーナスが連荘するんです。

で、SEの場合は1回の出玉が約100枚程度でそれが多い時は10連、20連・・・と。

1回では2Kくらいだけど、それが10連で20K、20連で40K、100連ってハナシもあり、夢は膨らむばかりです!!

100連なんてまず無いけどな(´Д`;)

でもアレだよ、もし100連したら200Kだよ!!

それじゃあナニを契機にそのボーナスを放出するかというと、それは「小役」です。

SEで重要な小役は、スイカ、チェリー、チャンス目。


スイカもAとBがあって、チェリーも2チェと4チェがあって・・・って全部説明したじゃん(゚ロ゚;

も一度しとく?

じゃあカンタンに・・・。

スイカAってのは期待度低で、上段か下段一直線に並んだスイカのコト。

スイカBってのは期待度中で、斜め又は中段に並んだスイカのコト。

2チェってのは2枚チェリーのコトで、中段に止まったソレをいう。期待度は激高(とは言えないけど、まいっか・・・)。

4チェは上or下段に止まったソレ。期待度は低。

チャンス目ってのは、・・・また打ちながら説明するわ。

で、これらの小役を引くと(揃えなくても良い)、BB(バトルボーナスの略)ゲットの抽選をして、当ると

「バトルボーナス、ゲェェットォォー!!」

となるワケ。

で、その抽選の段階でちょっとメンドクサイコトがあって、これも既述なのだが、モードってのが関係するの。

その「モード」とは、カンタンに言えば前述の小役を引いた時に当りやすい時と当りにくい時があるってコト。

その「モード」を見抜く目安として“ステージ”ってのがあって、昼→夕方→夜の順に良い(とされる)。

他にも演出で見分けられたりするんだが、それは実践時に・・・。

てコトで、今回の「Mへ」は、SEについてでした。




YABUさんお願いします。


次にえるさん、お願いします。


最後にゴルさん、お願いします。


幸太郎さんも詳しいので、カンタンで結構ですのでアドバイスお願いしますm(__)m

アニキさんももし見ていらっしゃったらお願いしますm(__)m
[PR]
by mitamue | 2007-02-14 14:54

第5回 Mへ

これまで、アドバイザーの皆さんにいろいろと教えて頂いて、ホント私の方が勉強になってます♪

ありがとうございますm(__)m

今後ともよろしくお願いします!!


さて、今回は・・・


 ~小役のハナシ~

よく小役小役って言いますが、小役ってナニ?

小役とは、つまりスロットでメダルが出て来る契機になるものです。※1

殆どの場合、特定の絵柄がリールに一直線に並んだ時(※2)に「小役が成立した」状態になる。

ん?ちょっと違うな。フラグ(解るね?)が立つと、特定の絵柄が揃えられる状態になって、その絵柄を揃えるとメダルが出てくる、ってコトか。

だから、「小役が成立した」状態というのは、正確には「フラグが立った状態」ってコトか・・・?

ですよね?

で、この小役が非常に重要になってくるのが昨今のスロット機。

なぜ重要かというと、小役が成立した時に、大役(ボーナスのコト)も同時に抽選してて、それに当選すればボーナスも貰えるからです♪

大役って言いませんね・・・。

でも、呼び方としては正しいカンジがしますがどうなんでしょ・・・?



私の知っている小役の中で、成立する(揃える)と貰える最大の枚数は、15枚です。

それ以上に貰える小役は・・・無い・・・多分。

きっと小役人(シャレ)が

「小役は15枚まで!ソレ以上はダメ!!ダメダメ、ぜ~ったいダーメヽ(`Д´)ノ」

なんて言って決めたんでしょう(´Д`;)

15枚というとデカイよ。

等価で300円。

10回あれば3K!

100回なら30K!!

1000回なら・・・ってもういいか(@´ε`@)

小役はね、今も昔も大事なモノなんです☆

かくいう私は今もたま~に小役を取りこぼすコトがあるんですが・・・(-ω-;)



※1・・・・・・0枚役ってのもあって、これは文字通り揃っても払い出しが0枚の役。
       「0じゃ増えないじゃん!」というのはもっともなご意見で、これが揃う
       とボーナス等の、「出玉」に結びつく特典がある。めったに揃わない。

※2・・・・・・一直線に並ばないものもある。これも、“チャンス”になる場合がある。


今回はこんなカンジで宜しいか?


では、アドバイザーの皆さん、よろしくお願いします☆



まずはYABUさんから。

自分の方から説明する事は特にないです(また丸投げ?)
はなまりさんの説明でよろしいかと。
小役は左から順に押した時に適当に押してもフラグが成立していれば揃うものと目押しをきちんとしない取りこぼすものとあります。
取りこぼすものはリール上にその対象となる小役の数が少なく、リールを止めた場所によっては最大で4コマリールがすべる範囲になかったりするからです。
大抵、取りこぼしが発生する小役はチェリーと15枚役であることが多いです。
最初は取りこぼしも多々あると思いますがあまり気にせずスロットを楽しめば良いんじゃないでしょうか。



次にゴルさん。

僕もはなまりさんの説明通りでいいと思います。
注意点は有効ライン(横3本+斜め2本の5ライン機が多いんですが、中には中段のみ有効の1ライン機や3リールに同一絵柄ならオールOKの27ライン機なんてのもある)と、あと役構成は必ずしも同一絵柄揃いとは限らないということでしょうか。
まぁ機種の特性を知ることが大事ですね。

あとは「重複当選」というものがあります。
これは読んで字のごとく、複数の役が同時成立する特殊な(ひとつの)フラグです。
まず「小役+小役」、これはわりと簡単です。
例えばチェリーとベルが同時に揃ったりするもので、「複合役」とも呼ばれます。
また、4枚役+12枚役みたいな場合でも払い出しは上限の15枚になります。
ストック機の中にはボーナス中に特殊な複合役を搭載している機種も多いんですが、これはややこしいんで今回は省略します。
もうひとつ「小役+ボーナス」というのがあって、現在5号機の大半の機種がこの「重複フラグ」を採用しています。
ちなみに重複フラグ当選時はリプレイ>ボーナス>小役の順で優先制御が働きます。
ですから重複対象小役の払い出し枚数が多い場合は、まず小役を取ってから次ゲームにボーナスを揃える、という手順がお得になります。
以前お話しした「小役優先制御」とは違うんで、混同しないでくださいね。


ちょっと難しかったかな?



最後にえるさんお願いします。

はなまりさんの説明が十分すぎるので簡単に。

小役は色々種類がありますが、基本的にリールに1直線に同じ絵柄が揃えば、それに対応したコインが得られます。

また、コインを入れなくてももう一回タダでリールを回せる「リプレイ」や、「チェリー」といって、左にあるだけでコインが払いだされる子役もあります。

小役はそのゲームしか有効じゃないので、取りこぼしてしまうと丸損なので、しっかり狙いましょう。理由は、はなまりさんの説明どおりです。

前回の『目押し』を駆使して、全て奪取しましょう(^o^)
[PR]
by mitamue | 2007-02-01 13:51